スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.07.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

日差しはすっかり春ですね

去年から、ネット上でかなり噂のスポット…
通称モネの池へ、昨日初めて主人と行ってきました。







実際見たら、まぁ普通の池…
なのに、写真に撮ると何とも魅力的な色彩の池なんですよね、これが…
魔法のよう!

帰り道に寄った可愛い雑貨店で、私が手にとっていたFrench bullのリネンソックスを主人が買ってくれました(*´∀`)♪
あさってはホワイトデーだから…だそうです。
French bull大好き…うれし♪



私、どんだけ欲しそうな顔をしてたのかと…(笑)

続きを読む >>

蓼科に吹く風は・・・★






とっても爽やかでした。(気温17℃)

こんにちは^^

久しぶりの更新となります。(ま、いつもの事?)

先月の終わりごろのお話で恐縮ですが、

ず〜っと行ってみたかった、バラクライングリッシュガーデンへ行って参りました。





気合いを入れないと無理な距離だと思い込んでいましたが、

高速を使って2時間半。

充分日帰り出来る場所でした。

澄んだ空気を深呼吸・・・





愛らしい野薔薇・・・

時折聞こえるカッコウの声・・・





シャスタ・デージーで羽を休める、

透き通った蝶を見ました・・・

アサギマダラ?・・・少し違うようです。

この時季にいる筈もありませんしね。





ホタルブクロ・・・可愛い~♪

子供の頃、シシリー・メアリー・バーカーのフラワーフェアリーカードで

見たのとそっくり。
(ハイクラウンチョコレートのおまけについてましたね〜・・・って、
それ知ってる人、私と同年代・・・かも・・・)

フェアリーが近くにいる?・・・きっと・・・いる^^★





思わず、葉の下のしゃがみこんでみたら、

少しだけフェアリー(ただの小さいおばさんですが)の気分にさせてくれたのが、





グンネラ・マニカタ?

・・・初めて知った名前の植物!

でも、もう出会わないかも知れない、↑(左)大きな葉の植物なのでした。





八重咲きのウツギが可愛かったなぁ〜





ピンクのアナベル・・・









バラクライングリッシュガーデン・・・

また、いつか機会があったら、訪れてみたい場所なのでした。








お久しぶりね、マックしゃん^^


  (木曽川の河口付近です。マックしゃん宅は、このすぐ近くなのです)


先週のお話ではありますが・・・(いつもUPが遅れる私〜(^_^;))

今年も、仲良し三人組でお泊り会しました♪

もちろん、いつものマックしゃん宅^^

木曽川は、早春の色合い。

まだまだ色彩の幅が少ない季節ではあるものの、

青の爽やかさに春を感じると言いますか・・・好きだなぁ・・・この景色。

で・・・マックしゃんはと言いますと〜・・





えへへ・・・どアップぅ〜^^





今回も、ゆとりの包容力と神々しい(?)その存在感で、

我々を招き入れてくれましたよ〜♪


おしゃべり三昧の時間は容赦なく過ぎ・・・

夜は、今年も、なばなの里イルミネーションへ〜♪





前回よりも、光のトンネルが長く感じたのは気のせい・・・?





一つ一つが、お花の形をしているのです。(去年も言いましたけど・・・ね)










光に囲まれていると、寒さを忘れます。

・・・カップルでの来場率高し〜でした・・・どうでもいいけど(笑)





色が変わると同時に、虹も・・・♪





近い光も、植物のシルエットと相まって、何だかかわいい〜^^

まるで、別世界に行ってきたような、素敵な夜でした★


で、あくる日は・・・





友達の車(86ですよ!86!〜って、くどい〜)に乗っけてもらい、

多度グリーンファームで、一年ぶりのイチゴ狩りをしたのでした^^





もいですぐに食べると言うこの贅沢!

スーパーのパック入りとは全然お味が違います。

色んな品種のイチゴさんを食べ比べながら・・・あっと言う間の30分間。

歳の数をはるかに超える数のイチゴを食べた友達。

・・・私は、歳の数くらい食べたのかな?・・・って、一体いくつなんでしょうね(笑)


また、夏になったらお泊り会しましょ♪と言うことで、

あっと言う間の楽しい二日間でした。


・・・マックしゃんのオマケ画像・・・





お菓子の袋に顔を突っ込んだまま、後ろ向きに歩き、壁にぶつかった。の図。


〜今回もありがとうね!マックしゃん^^〜





 

夏のかけらを・・・★





どんどん秋が進んでいきますね・・・

いつにも増して、あまりブログの更新をしなかった夏でした(^_^;)

この夏のかけら(思い出)話を、少し・・・

実は、白山スーパー林道へ行く機会がありました^^ 





少し薄暗い、ブナの林・・・澄んだ山の気が、そこには濃厚に充満している感じでした。

・・・白い木肌をしているんですね、ブナって・・・





人知れず、足元にひっそりと咲いていた、名前も知らないお花・・・





岐阜県と石川県の県境あたり・・・

雲が出てきて、白山の山頂は望めませんでしたが、

重なり合う山々の表情は我々を楽しませてくれたのでした^^





石川県に入ると、爽やかな滝が・・・

高い山で出会う滝は、

私が住んでいる所からほど近い「養老の滝」とかにはない、、

不思議な軽やかさがあったりしますね。





この滝も、妙な軽やかさ・・・

何度写真に撮っても、実際より小さな滝に写ってしまうのは何故でしょう?





石川県側の林道入口付近で、Uターンをし、

再び岐阜県側へ・・・

お昼ご飯は、白川郷の近くにある、お蕎麦屋さん「やまこし」で・・・





風情あるお店の入り口。

あ・・・微妙に、またオーブが写り込んでしまったような(~_~)

・・・で、ついで(笑)に写り込んでる人は・・・主人です(^_^;)





最初から、おつゆがかかった状態で出されてきた、とろろ蕎麦。

・・・おいしかった♪



                (お庭に咲いていたミズヒキ)

スーパー林道へ行ったのは、

まだ暑い日が続いていた頃でしたので、

自然のク〜ラ〜やね♪・・・と言う言葉も飛び交った、夏のかけら★でした・・・






琵琶湖旅行〜後篇




かくしてホテルにたどり着きました^^

お部屋はもちろんレイクビューです。





こ〜んな感じ・・・





あっと言う間に日は傾き・・・





夜になりました。

噴水のライトアップや、夜のクルーズを眺めながら、かなり二人でお喋り・・・

おいしい食事にちょっぴりお酒も頂いて、幸せいっぱいの夜は更けて行くのでした。





清々しい朝の琵琶湖・・・ゆくりと深呼吸して・・・

二日目は朝から三井寺へ。





いつも思うのですが、朝のお寺や神社って、空気感や漂う気(?)が特別な感じですよね。








そのせいもあってか、お御堂でのお参りも心静かにできました。

お願い事を欲張ってしまったかな?(笑)





三人の天皇(天智、天武、持統(天武の妻))の、

産湯に使われたと言われる井戸元の上には龍の彫り物。

作者は、日光東照宮の眠り猫なども手掛けた左甚五郎だそうです。

http://yomukiku-mukashi.com/Jingorou.html





次は、琵琶湖大橋を渡り佐川美術館へ・・・





奥に鹿のオブジェがあったのですが・・・

ちゃんと写ってないので、それと同じポーズをしてもただの変なおばさんだわね(>_<)

平山郁夫さんの作品が充実していました。

千住博さんの源氏物語シリーズもとても素敵でしたよ♪

http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/plan/2013/04/post-24.html


近江八幡へ向かう前に、折角だから近江牛のランチを〜♪・・・と言う事になり、

立ち寄ったお店が・・・

 

琵琶湖旅行〜前篇




台風が去った後は、激しい蒸し暑さ・・・(^_^;)

そうじゃなくても更年期で急にタラタラ汗が流れたりするのに(笑)

ブログの更新もせずのんびりやっている内に、

どんどん季節が夏に向かって動いてしまいそう・・・

upしたい写真も色々溜まっておりますよ(>_<)


そんな訳で(どんな訳?笑)

先週のお話になりますが、実はお友達と二人で一泊旅行に行って参りました♪

私の運転で、琵琶湖をグル〜っと一周すると言う、

我々としてはかなり大胆な計画でして・・・ ^^

木之本インターから一般道に入り、まずは湖西から。

↑写真は最初に立ち寄った風車村です。





湖上に佇む朱塗りの大鳥居。

厳島神社にも似た、この光景・・・琵琶湖にもあったんですね。

白髭神社、2000余年の歴史を持つ神社だそうです。

更に南下〜♪





写生をしている方々がおられて、邪魔にならないようにと慌てて撮ったせいか、

かなり写真が傾いてしまっておりますが・・・

湖面に突き出しているお御堂・・・浮御堂と言います。

「堅田の落雁」として知られる近江八景のひとつですね♪

http://www.ootu.gaido.jp/kankou/hakkei/katata.html


母が生前、私の為に着物(訪問着)を仕立ててくれた時、

「裾の刺繍、これ堅田の落雁やよ・・・」と言っていて、

その時(十代でした)は何のことやら??って思いましたけど・・・(笑)

今回、その景色を実際に目で見ることが出来て何とも言えず嬉しかったです。





浮御堂へは、ここを渡ってお参りする事ができました。





琵琶湖大橋や、対岸が一望できます。

とても静か・・・

そして、吹き渡る風の気持ちよかったこと・・・

お友達の後ろ姿、まったりした時間を感じませんか〜?^^

その後我々は、琵琶湖ミシガンクルーズに乗るべく南下を続け・・・





きゃ〜〜!

出港しちゃう〜〜(>_<)

必死で走り・・・なんとか時間ギリギリで乗船することが出来ました=3

私もチューリップになってみました・・・!?


我が家からさほど遠くない木曽三川公園。

何となくでかけて・・・

何となくブラ〜ッと歩いてきました♪



 

眩しいほどのチューリップたち。





・・・あっちも・・・





・・・こっちも・・・





チューリップで・・・





あふれかえってましたよ^^





そして・・・

あれ?

こんなところに変なチューリップも・・・(^^ゞ

実は、今年に入ってから、どんどん髪切りたい願望が加速していた私。

こんなに短くなったのは何年ぶりかな〜?(15年ぶり位?)

ず〜っとロングだったので、まだ何かと変な感じ(うなじさむっ!)ですが、

まぁ、そのうち慣れるかな。

とりあえずチューリップ頭新鮮な気分なり♪です^^





墨俣の桜は優しく・・・

 


遅ればせながら、

今年も墨俣の桜をupしますね・・・

1週間前の姿ですが(^_^;)





散り始めの桜に惹かれる日本人が一番多いと言いますね。

まさにそのまっただ中・・・眩しく・・・美しく・・・せつなく・・・





道の脇に見つけた、素敵すぎる椿たち。

散った花びらが優しく寄りそっていい感じ・・・

黒い器によく映えています。

一体誰が?

・・・と、上を見上げると・・・





こんな暖簾が。

茶房「とお山」?

もちろん、お茶しましたよ〜(*^^)v





選んだのは外のテーブル。

ピンクのテーブルクロスに、花びらが落ちてきます。

コーヒーに桜が写り込んでいた事に今気が付きました。

なにかしらのお菓子(無料)が付いてくるのは、この地方では当然のことだったりします^^





みなものまわりに穏やかに時は流れ、

悲しい出来ごとの後だったせいでしょうか、いつもより優しい気がした今年の墨俣でした。




手作りログキットハウス♪

 以前、郡上市大和町にあるログキットハウス展示場に立ち寄った事があるのですが、以来、

その価格の安さ、木のぬくもり、自分自身でも組み立てられる楽しさに惹かれています。

先月DMが送られてきまして、ログキットハウス工場見学及び組立実演体験会 が

行われるとのこと・・・

前回(昨年8月)は都合がつかなかったので欠席しましたが、

今回は参加する事ができました^^

場所は各務ヶ原市です。





高い場所から撮ったので小さく見えますが、大きな丸太がストックしてありました。

殆どが岐阜県産(長良川沿い)の木材だそうです。

外材が多い中、安心のログハウスができますね^^

例えば、デッキ付きのこんなのや・・・↓





デッキのないタイプや・・・↓




ちょっとしたミニ屋台にもなりそうな、こんな感じのものも・・・↓





利用の仕方は様々ですが、趣味の部屋として作られる方が多いそうです。

私も、実現したらそんな使い方をしたいわけでして・・・


本日は組み立て体験と言うことですので一坪ほどの小さなサイズです。




参加者は想像以上に多く、皆さん軍手をはめてやる気満々!でしたよ^^





丁寧な説明をうけながら、あっと言う間に出来上がっていきました。

3人の手があれば充分できそう♪





でも、屋根を貼りつけるのはちょっと怖いかな・・・(^_^;)



     (あ、出来上がりは↑ではありませんが・・・主人です^^)


今すぐにとは考えていませんが、

とてもよい参考に、そしてよい体験になりましたよ(*^^)v

手づくり大好きな私にとって、

これが実現したら、一番大きな手づくり作品となるでしょうね〜

★親和木材工業株式会社 
http://www.shinwa-m.com/


おっと、申し遅れました。

親和木材工業さん、

お昼のお弁当&ミニシェルフのキットのお土産ありがとうございました。






多賀大社★

 


昨日は、少し足をのばして、滋賀県にある「多賀大社」へ行ってきました^^

5年位お参りしていなかったせいか、何だかとても新鮮に感じました。





いつも独特の品格のようなものを感じてはいたのですが、

今回初めて知ったことがあります。

何と・・・それもそのはず、

ここ「多賀大社」は、伊勢神宮の親神様お二人が祀られている場所だったのです!

お伊勢さんだけでなく日本中にある800もの神様の大元なのだそうです。

豊臣秀吉が母親の病気快復を祈願し米一万石を奉納した歴史もあるようですよ。

祈願のかいあってか母親はその後治癒にむかったそうです。


http://www.tagataisya.or.jp/

http://www.yumemusubi.com/mori/jinja/shiga/taga.htm


多賀大社について書かれている最初の文献は「古事記」だそうです。

なんとその歴史の古いこと!

このことがわかっただけでも、今回の参拝はとても有意義でした。

お多賀さん、お伊勢さん、お多度さんとが深く繋がっていたなんて・・・

「お伊勢参らばお多賀へ参れ お伊勢お多賀の子でござる」
 「お伊勢七度、熊野へ三度、お多賀さまへは月参り」

昔の人の方がよくご存じだったようですね(^_^;)



ところで・・・

今日は大変な天候の成人の日となりましたね。

成人された方おめでとうございます。

これから先の人生の天候は良好でありますように・・・
















| 1/7PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

本日のお月さま

気になる物、色々・・・

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode